モノボウル-monobowl-

簡単に自宅で散髪・ヘアーカットができる!パナソニックから新作登場!

      2014/07/02

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る
email this

764047473e91e6f2a38b82ad072d1af8_s

皆さん、床屋代、美容院代はいくらかかっていますか?パナソニックから簡単に自宅で散髪・ヘアーカットができる「カットモード」の新作が5月1日より登場します。

自宅で髪を切る不安感を払拭してくれる

自宅で髪を切ると、どうしても切り過ぎてしまうというアクシデントがありますが、5月1日に登場するパナソニックのカットモード3機種(ER-GF80、ER-GF70、ER-GF40)は付属のアタッチメントで切り過ぎてしまうというミスはありません。安心して自宅で髪を切れます。

更に、カットが難しいとされる「耳まわり」も全機種付属の耳まわり&ナチュラルアタッチメントを使えば、簡単にきれいにカット出来ます。

お手入れも水洗いができ、とても簡単。

ラインナップ

ER-GF80

長めのショートカット~丸刈り対応で9,230円(税込)

※ヨドバシドットコムでの予定価格

ER-GF70

ショートカット~丸刈り対応で8,200円(税込)

※ヨドバシドットコムでの予定価格

ER-GF40

ベリーショート~丸刈り対応で5,630円(税込)

※ヨドバシドットコムでの予定価格

付属のアタッチメントを活用

各種アタッチメントが付属しているので、色々な髪形に挑戦できます。まずは基本的な使い方を下記のYotubeで覚えてから、慣れてきたところで、オリジナルの髪形を生み出しましょう!

自宅で髪を切って節約

消費税増税で床屋代、美容院代も負担が増してきます。このパナソニックのカットモードで床屋、美容院へ行く回数を減らしてみるのも良いかもしれませんね。

パナソニックホームページ

この記事を書いた人

monobowl
普段はモノづくり業界に特化した各種サービスを提供する仕事をしています。昔からモノが好きで、購入しなくても想像したり、スペックを見比べたりするだけで楽しいと思える変人です。特にデジモノが好きでヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機などへは良くウインドウショッピングに行きます。モノボウルでは自分視点で各種「モノ」をどのようにみているかや購入する時はどうやって選んでいるか等を勝手気ままに書いていきます。奇跡的に参考になった際にはシェア、コメントなどよろしくお願いします!

 - 家電, 美容 , , , , , , ,

レクタングル大(336×280)

レクタングル大(336×280)

コメントを残す

  関連記事