モノボウル-monobowl-

弁当男子最強アイテム『USB電熱保温弁当箱』発見!!

   

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る
email this

弁当男子の皆さん!日々寒くなっていくこの季節に朗報です!職場に電子レンジがない。あるけど順番待ちになるので、遠慮して冷たいご飯で我慢している。そんな寂しいランチタイムとはお別れしましょう!!

USB電熱保温弁当箱!

USB保温弁当箱

このビジュアル、どうでしょうか!?明らかに『温かそう』ですよね!?

保温弁当箱

もちろん、今までも『お弁当を温かく』という発想の商品は沢山ありました。特に、保温弁当箱は、所謂『魔法瓶』構造などが主流としてあります。しかし、当然ながら、一度冷めてしまったら戻ってきてくれません。いつまでも引きずっているのは、フラれた方ばかり・・・

加熱式弁当箱

そんな冷めてしまった二人の関係に再び火をつけるには、『熱いオトコ』が必要です。それが加熱式弁当箱。

300009195_1あつべんクン

これは加熱式弁当箱でも人気商品らしく、『あつべんクン』という名前です(笑)。価格がショップによって違うでしょうが、3,980円(税抜)。容量:上段(菜器)220ml、下段(飯器)360ml。商品重量558g。ACアダプタで70分加熱すると、冷や冷やの弁当も二人の関係も再加熱で熱々になるという事です(笑)。

USB電熱保温弁当箱ポーチ

USB保温弁当箱usbluch7-p05USB保温弁当箱内訳

冒頭でご紹介した商品の正式名称です。サンコー社から、10月24日に発売されています。ポーチの蓋と底面それぞれにヒーターを内蔵し、弁当箱を保温出来ます。サーモスタットで温度調整もしてくれます。USB接続で最高80℃まで温められます。更に!通勤中も温め続けられるように、モバイルバッテリーも付いています!要するに、冷めずにそのままの状態で保管、持ち運びできるという事です!

気になる価格は、3,980円(税込)。容量:菜器350ml、飯器450ml(腹ペコ男子大満足!)。商品重量:162g(ポーチ)、186g(弁当箱)。詳しくはこちら

ホカホカ弁当で午後の仕事も熱く行こうぜぇい!!

加熱型も、USB保温もそれぞれの魅力がありますね。職場環境、お弁当の中身、好み、フィーリング等で決められると良いと思います。愛情たっぷり(?)ホカホカ弁当を食べれば、午後の活力もフル充電で、仕事のスピードも倍速になること間違いなしですよ!!

この記事を書いた人

JORDANDESS
JORDANDESS
ちょっと変わったモノ好き。《少数派》と自覚する事が多いが、結構ミーハーなところもあったり・・・。性格がかなりマイペースなので、セオリー通りにはいきません。文章も気分屋なところが出ていると思います・・・悪しからず。
The following two tabs change content below.
JORDANDESS

JORDANDESS

ちょっと変わったモノ好き。《少数派》と自覚する事が多いが、結構ミーハーなところもあったり・・・。性格がかなりマイペースなので、セオリー通りにはいきません。文章も気分屋なところが出ていると思います・・・悪しからず。

 - 家電 , , ,

レクタングル大(336×280)

レクタングル大(336×280)

コメントを残す

  関連記事