モノボウル-monobowl-

nevoのアナログ文字盤のスマートウォッチもかっこいい!

   

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る
email this

nevoのアナログ文字盤スマートウォッチ_イメージ画像

来年はスマートウォッチをゲットしたいと思い、色々とウォッチしているのですが、本当になかなか良いと思えるものがないですね。そんな中、過去にritotWithings Activitéと紹介してきましたが、もう一つ気になるスマートウォッチがありました。

それはフランスのnevo watch。

クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で5万ドルの目標額に対して今日現在で約25万ドルを集めている期待のスマートウォッチです。

出資については、2015年1月9日に締め切りとなり、製品の出荷は2015年3月の予定との事です。

出資した時期が早ければ早いほど、少ない出資額でnevo watchを手にすることが出来ます。今日現在では、100米ドル、149米ドルは終了しており、199米ドルからとなっていて、nevoの革財布がおまけで付くようです。

nevoの革財布

nevoの革財布

アナログ文字盤がかっこいい

「いかにも」というようなスマートウォッチが多い中、私は完全にアナログ文字盤のもののみにターゲットを絞り始めています。nevo wacthはアナログ文字盤のスマートウォッチで、スイスムーブメントを使用しています。また、歩数や距離、消費カロリーなどの目標達成度が白色LEDの点灯で確認出来るようになっています。アナログなのにデジタルっぽいところもかっこいい!

nevoのアナログ文字盤スマートウォッチ_目標達成度

スマートウォッチの機能

nevo watch アクティブトラッキング

歩数やランニング、スイミング等のトラッキング機能はもちろんのこと、スマートフォンとBluetooth接続し、電話の着信やメッセージの通知をnevo watchで知ることが出来ます。

nevo watch 電話着信、メッセージ通知、アラーム

また、目覚まし時計機能としてアラーム設定が出来、バイブレーションで目覚ましとして使う事も出来ます。トラッキング機能はスマートフォンにアプリをインストールして、スマートフォンで管理する形になります。

nevo watch LED6色設定可能

基本的にスマートウォッチは、上記のような最低限の機能のみで十分だと考えています。実際にスマートウォッチを使った事がないので、何とも言えませんが・・・。

電池に特長あり

nevo watchは使い捨ての電池を使用しますが、2つの電池を搭載しています。1つ目の電池(ボタン電池364)はスイスムーブメントのアナログ時計を5年以上動かすことが出来、2つ目の電池(ボタン電池CR2025)は、スマートウォッチの機能を6ヶ月以上動かす事が出来るようになっています。毎日充電する手間がなく非常に使いやすそうです。また、電池交換ツールも標準で付属し、時計屋さんに行かなくとも自分で簡単に交換できるようです。

nevo watch 電池交換ツール

ケースバリエーションがかっこいい

3パターン用意されています。

パリ – グラナイトケース(トリュフ色ストラップ付き)

パリ-グラナイトケース(トリュフ色ストラップ付き)

スタンダードで落ち着いた雰囲気が良いですね。どのようなシーンでも使いやすそうです。

ニューヨーク – ブラックスミスケース(コーヒー色ストラップ付き)

ニューヨーク-ブラックスミスケース(コーヒー色ストラップ付き)

カジュアルな感じでこれもいいですねぇ。

上海 – シャンパンケース(ブルーベリー色ストラップ付き)

上海-シャンパンケース(ブルーベリー色ストラップ付き)

ゴールドが高級感を感じさせます。個人的には、仕事でもプライベートでも使いたいので、シルバーかこちらのゴールドのどちらかで迷いますね。

ストラップの組み合わせバリエーションも可能

トリュフ色、コーヒー色、ブルーベリー色の3色を自由にカスタマイズ可能です。工具なしで簡単に交換可能です。

nevo watchストラップカスタマイズ

その他スペック

サファイアガラス、5気圧防水、40mmステンレススチールケース、スイスムーブメントと時計としての品質も良く、安っぽさはないと思います。

スマートフォンの対応OSはAndroid4.3以上、iOS7以上、接続はBluetooth4.0となっています。

まとめ

個人的にはスマートウォッチは多くの機能はいらないという考えなので、現時点では、時計としてのデザイン性、品質(防水機能の有無や素材が安っぽくないこと等)重視で考えています。そうなってくると現時点では、下記3つの中から選ぶという形になります。

ritotウォッチ

Withings Activité

・nevo watch(今回の記事)

どれもそれぞれ良いので、かなり悩みます。。。3つあっても良いかなというくらいです。

INDIEGOGOでの購入は↓

nevo – the first minimalist connected watch

ちょっと割高でも日本語サイトで購入したい方はコチラ↓

RAKUNEW

この記事を書いた人

monobowl
普段はモノづくり業界に特化した各種サービスを提供する仕事をしています。昔からモノが好きで、購入しなくても想像したり、スペックを見比べたりするだけで楽しいと思える変人です。特にデジモノが好きでヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機などへは良くウインドウショッピングに行きます。モノボウルでは自分視点で各種「モノ」をどのようにみているかや購入する時はどうやって選んでいるか等を勝手気ままに書いていきます。奇跡的に参考になった際にはシェア、コメントなどよろしくお願いします!

 - 腕時計

レクタングル大(336×280)

レクタングル大(336×280)

コメントを残す

  関連記事