モノボウル-monobowl-

パナソニックから新型衣類スチーマー「NI-FS310/360」登場!

   

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る
email this

衣類スチーマー_NI-FS310360_イメージ画像

パナソニックより、新型の衣類スチーマー「NI-FS310(女性向け)」と「NI-FS360(男性向け)」の2機種が4月1日に発売されます。衣類スチーマーは2013年11月に女性の衣類に合わせたもの(NI-FS300)が発売され、その翌年2014年5月には男性の衣類に合わせたもの(NI-FS350)が発売されました。スーツやワイシャツなど、ハンガーにかけたままスチームでアイロンがかけられるというのは非常に便利でした。

今度新たに発売される「NI-FS310/360」は、ベースとなる機能が前モデルからしっかりとパワーアップした製品で、新たに画期的な機能を備えたものではありません。利用者アンケートから必要と思われる部分を強化したものです。

女性は、出かける前に衣類のしわを取り、男性は、帰宅後ににおいのケアやしわ取りをするという事が、利用者アンケートから分かったようです。それを参考にして下記ポイントをしっかりと強化したモデルになります。

  • スチーム量を約20%アップし、立ち上がり時間を約25%短縮。
  • 衣類に付いたタバコや汗などのにおいだけでなく、防虫剤のにおいも約90%脱臭。
  • 衣類の除菌。

価格はオープンとなっていますが、前のモデルは5,000円~6,000円くらいだったので、そのくらいの価格で発売されるのではないかと思います。ズボンプレッサーと同様に1台持っておきたいアイテムです。

製品紹介ページ

この記事を書いた人

monobowl
普段はモノづくり業界に特化した各種サービスを提供する仕事をしています。昔からモノが好きで、購入しなくても想像したり、スペックを見比べたりするだけで楽しいと思える変人です。特にデジモノが好きでヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機などへは良くウインドウショッピングに行きます。モノボウルでは自分視点で各種「モノ」をどのようにみているかや購入する時はどうやって選んでいるか等を勝手気ままに書いていきます。奇跡的に参考になった際にはシェア、コメントなどよろしくお願いします!

 - アイロン

レクタングル大(336×280)

レクタングル大(336×280)

コメントを残す

  関連記事

関連記事はありませんでした